2015年3月18日水曜日

天王寺動物園 ダッフィーそっくりのホッキョクグマの赤ちゃん

 大阪市の天王寺動物園のホッキョクグマ(平成24年11月24日生)のメスの赤ちゃんが、まるでディズニーのダッフィーだと人気です。
白熊なので白色を想像して行くとあまりに茶色でびっくりします。というのも赤ちゃんの転落防止ために前面の水槽に水が入っていないので母子とも茶色に汚れています。
そのおかげでディズニーで人気のぬいぐるみ「ダッフィー」のようだと大人気です。
母子ツーショット
 お父さんのゴーゴは、白浜のアドベンチャーワールドに単身赴任中(繁殖のため)とのことでした。赤ちゃんは、常に母親バフィンのあとを追って離れません。




おかあさ~ん
 母親の姿が見えなくなると一生懸命に探します。



木の枝がおもちゃ
 木の枝をくわえてよく遊んでいます。




まるでダッフィー
 ぬいぐるみの「ダッフィー」思わせるショットを集めてみました。





おねんね
 草の上が大好きなようです。


 毎日、写真を撮ろうと多くの客が来園しています。すぐに大きくなるので今のうちかな。





0 件のコメント:

コメントを投稿